沖縄といえば海!

なぜ沖縄の海は青いのか

沖縄の海は青、あるいはエメラルドグリーンに見えます。日本の他の海とは異なりなぜ沖縄の海はこんなにも鮮やかなのでしょうか。その理由は2つあります。まず、サンゴ礁が豊富だからです。サンゴ礁は海の中で光合成をしてミネラルを排出するため海が浄化され、循環作用を起こし海が綺麗になるのです。また、サンゴの死骸は様々な作用により砕けることで白い砂浜となり海を綺麗に見せる効果をもたらしてもいます。次に、プランクトンが少ないからです。プランクトンは小さな生物でありますがその量が多ければ当然海も濁って見えます。しかし沖縄の海は流れの速い黒潮の影響でプランクトンが住みにくくなっていますので、その分海が綺麗に見えているのです。

海が見える絶景スポット

沖縄は海に囲まれているためどこに行っても海を見ることができます。多くの絶景スポットがありますがその中でも、特に石垣島は人気のスポットとなっています。石垣島は沖縄本島よりも温暖な気候で、海は沖縄本島以上に透き通っていて美しいとまで言われています。石垣島の北西部に位置する川平湾はミシュランガイドで沖縄県唯一の三ツ星を獲得した人気の景勝地です。様々に変化する海の色にも注目ですが、いくつか点在する緑色の小島が綺麗な海にさらなる彩りを加えます。歩いてもよし、自転車に乗ってもよし、もちろん泳いでもよし、とアクティブな活動に持ってこいの島であり綺麗な海を眺めながらパワフルに石垣牛を食べるのも、本土では中々体験できないことです。

西表島のツアーとは、西表島をメインとして観光やイベントを楽しむツアーのことです。自然を堪能するプランやダイビング、島の観光名所を回るなど複数のプランが存在しています。